読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〇〇は素晴らしい

アイドルが好き。アイドルグループの曲が好き。とくに関西弁をしゃべるジャニーズアイドルが好き。

初めてファンサをもらった話

 

さいたまスーパーアリーナで行われたジャニーズJr.祭り、4月8日の昼&夜公演に行ってきました。デジチケトラブルで開演遅れる、席がない等いろんなことがありました。言いたいことは山ほどあるのですが、今回人生で初めてファンサをもらって思ったことなどを中心に振り返りたい。これからの生き方を考えたいと思い、書き出しました。それからLove-tuneを生で見て感じたこと思ったこともね。

 

 

なんかもう、いろいろごちゃごちゃした感情はあるのですが、一言でいうと、

私は真田佑馬くんがめっっっっちゃ好きで、Love-tuneがめっっっっちゃ好きだ!!!!!!!

と改めて確信したということです。本当に最高のグループだと思いました。帰りの夜行バスでずっと泣いてた。ごめんね隣の人。ズビズビしてごめん。私も寝たかった。でも寝られなかった。

 

 

昼公演がアリーナ7列目という神席で!!!私アリーナ入るの初めてで!!!めっちゃ近くてそわそわしまくってたんです。いざ始まるとめっっっちゃ近くて!!!なんだろう、最初の方記憶が全然ない!!!!開演して5分くらいで、森田美勇人くんが近くに来て、連番してくれた森田担(アリーナを引き当ててくれた私の女神)がいきなりバチーンとファンサをもらって!!!!流れ弾で完全に死にました。公演終わってから聞いた「私の祭りはあのとき(美勇人くんからのファンサで)もう終わった」という名言が忘れられない。でも森田美勇人くんめちゃくちゃ爽やかカッコいいでも可愛い笑顔でこっち見てた!!!死んだ………

 

 

で、なんだかんだめっちゃ盛り上がって、楽しくて、Love-tuneのパフォーマンス最高すぎて、なんか泣きそうになって!!!ほとんどセンステだったから背中から見る感じ多くて、それでも楽しくて。からのパリマニ!!!!!!!

パリマニ!!!?!??!?ヘヨ!!!!!!えっ?!?!?パリマニやるの!?!?!知らん!!?!?!パリマニ!?!?!待って????ヘヨしたの誰?!?!わからん!!!!なんだ?!?!美勇人か?!?!みたいな。パリマニの動揺が半端なかった。パリマニ全然見えなかった。でも会場キャーーーーーーやったからきっとパリマニが超絶ヤバいことだけは悟った。パリマニを誰が選んだのかは全くわからないけど、ありがとう。パリマニありがとう。

 

 

そのあともラブトラのFRめっちゃヤバくて、なんか細かく書くと永遠に続くから割愛するんですが、阿部顕嵐くんの肩の動き(?)がめっちゃダンス上手い人のやつで(?)死んだ。阿部顕嵐くんは全体的に2次元でした。金髪似合いすぎでは?今地球上にいる金髪の男性で一番金髪似合ってると思いました。強さと儚さのハイブリッドすぎて、死んだ。阿部顕嵐くんって髪型を選ばないというか、私は明るめの茶髪のちょっとくしゃくしゃっとした感じの前髪ななめに分けてるやつが好きです。暗いのも好き。本当に全部好き。

 

 

ででで、思えば終盤ですよね。驚くほどに真田佑馬くんが来ない!(爆笑) 近くまで来ても全然こっち見なくて!!!!あ〜(ToT)みたいな!!!実は生まれて初めて名前のうちわを作って来てました。

f:id:hatehatekansai:20170410155436j:image

この神席で気づいてもらえなかったら、私は一生ファンサもらえないな〜と思った。今日に全てを賭けてた。

でも、最後の曲になって、あ〜帰っちゃう!!真田佑馬くん帰っちゃう!!と思って。ふつうに帰った。切なさマックス。

そのあとすぐにアンコールが始まって(時間が押してたせいなのかはわかりませんが、Jr.ってめちゃくちゃすぐ出てくるんですね!エイトはわりと休憩する時間あるんで、おばさんビックリしました。えっ!?早くない?!って呟いてしまった)、再び真田佑馬くん登場。

もう半分諦めてて、まあコンサート楽しかったし、アリーナ入れただけで大満足だし、最高の思い出になった!!!!!楽しかった!!!っていうテンションでワイワイしてたら、

なんか…真田佑馬くん、こっち見てる…?

えっ…?こっち見てるけど…私か?私に向かって手振ってくれてるのか…?いやいや、嘘でしょ。ないな。私じゃない。

このときは驚くほどに冷静でした。あれ〜?なんかこっち見てるけど、私ではないな。後ろの人かな?みたいな。

でも隣の森田担が私の肩を叩いてくれて、それで「あ!私か!」「ほんまや!めっちゃこっち見てる!」と。

真田佑馬くんも、私が「私?!」みたいな顔をすると、うんうんって頷いてからまた手を振ってくれて!!!!!!!!!

こうして人生初のお手振りをいただいてしまったわけです。

 

頭ふわふわした感じで、「こっち見てる…?」と思ってる段階から頭の中真っ白で、冷静で、無音なんですよね。周りめっちゃ騒がしいはずなのに、何も聞こえない!あ〜ファンサもらうときってこんな感覚になるのか、みたいな。

 残りのアンコールは本当に記憶がない。オタクがすぐ記憶なくすのは定番ですが、本当に記憶がない!!なんとなく半泣きで勇100を踊ったような気はする。なんとなく。

 

そんな感じで昼公演を終えたわけです。銀テ巻きながら「本当にさなぴー私に向かって手を振ってました?」って隣の森田担に何回も聞いた(笑)信じられなさすぎて。

 

 

 

夜公演は私の通常運転の席運が発動されて、スタンド200レベル最後列?かな。多分。ただバクステをわりと正面で見られる感じで、会場全体を見渡せたので、個人的にはよかったです。

 

昼公演で全然見えなかったパリマニも見られたし、パリマニのヘヨ!!!っする森田美勇人くんがめっちゃ楽しそうで、神ちゃんとはまた違う良さがありましたね。ダンスとか、WESTのダンスも入れながら、あくまでLove-tuneのパフォーマンス感が強くて、この人たちはファンが見たいものを見せてくれるんだな〜と思った。パリマニを選曲したこと自体もそう。キャーーーーーーってなる曲をわかってる。みんなが好きな曲を選んで、本家に負けないようなパフォーマンスを見せてくれて。あ〜…そういうところ本当に好き。パリマニはステージの使い方も最高でしたね。先頭切る萩谷くんとか、埼玉を統べてましたよね。ィヨッ!埼玉Jr.のリーダー。

 

 

たまアリのデジチケ事件は今後語り継がれて行くと思う。それぐらい大きな悲しい出来事でした。外周で、真田佑馬くんが消える場面があって、何してるんだろうと思ったら、アリーナの立ち見の人たちに向かって「ごめんね」ってしてるのを見て、なんとも言えない気持ちになりました。なんで立ち見のことJr.に謝らせんだ運営〜!!お前らが謝れ!!という気持ちとか、トラブルがなければ、ファンの人もJr.もみんな笑顔で終われたのに、とか。いろんな気持ち。こんなこと二度とあってほしくない。ファン想いな真田佑馬くんを初め、Jr.のみんながますます好きになった。

 

 

こんな感じで、私のジャニーズJr.祭りは幕を閉じました。幸せな想いをありがとうございました。就活中なのに、周りの制止や心配を振り切って、説明会の日程とか選考の日を無理やりずらして、埼玉まで来た甲斐がありました。来た甲斐ありすぎたし、来なかったら絶対後悔してた。 

 

 

そしてここからが本題。私の性格上、ファンサもらえてウェイウェイ!楽しかった嬉しかった幸せハッピー♡では終われないんです。

昼公演が終わってから頭に浮かぶ「担降り」という言葉。担降り、担降りするのか〜〜〜〜〜????と。エイトとWESTの掛け持ち決めた時に泣きまくってヒィヒィ言ってるのに、ここでさらに真田佑馬くんを推せるのか?!?!っていう。自分の心のキャパがパンパンなのに、ここにさらにファンサくれた真田佑馬くんを追加できるのか??心爆発してしまうぞ!?!?!と。

ファンサをくれたことが、何よりもちろん嬉しかった。ファンサをもらえたから真田佑馬くんに降りるのか????例えば、直前3月28日のなうぇすとにアリーナで入ってて、重岡くんからバチコーンとファンサをもらえてたら?(もしもの話!) 気持ちは違ってたのか?エイタメのBlu-rayを予約してないのは?夏のドーム申し込むかどうか迷ってるのは?いろんな気持ちがドバッと押し寄せて来て帰りの夜行バスで泣いてた。後ろの方で祭り帰りの女の子がいっぱい座ってて、会話が気になって音楽でも聞こうと思って、いつもよく聞くプレイリストを選んだ。でもどうしてもエイトとWESTの曲が聞けなくて、飛ばして飛ばしてを繰り返した。結局プレイリストを変えてHey!Say!JUMPを聞いた。RELOADが流れてどうしようもなくて泣いた。

 

以前に丸山くんから重岡くんに降りるのか考えたことがある。24魂のあとには新規の私がWESTを応援していいのか悩んだこともある。でもなんとなく真っ正面から受け止めずうやむやにして、「私はアイドルが好きだから」っていうことにして逃げてたのかもしれない。

今回、真田佑馬くんからファンサをもらって、Love-tuneのパフォーマンスを生で見て「真田佑馬くんを応援したい」と思った。WESTでさえ比にならないくらいのJr.ドドドドド新規だし、いままでの私なら「新規の私がうちわ持ってファンサもらっちゃってごめんなさい!」って確実思ってた。今回も思ってはいるんですが、圧倒的にファンサをもらえた喜びとか、最後の最後に気づいてもらえたことがなにより嬉しくて。降りようと思った。降りたいと思った。

 

私は、意味不明な理論を生み出すタイプの人間で、前に妹に対して、暑苦しく

例えば、推しが3人いたとするやろ?気持ちが分散されるやん?1人に対して33.3%ずつしか気持ちを向けられへんやん?でも自担だけ!っていう応援スタンスの人は、自分の100%の気持ちを推しに向けられるわけやん?めっちゃ強くない?絶対そっちのほうがいいやん?

と熱弁したことがある。これだけDDな現状でありながら、心ではこういうことを考えているのが私の闇が深いところだと思う。

 

 

祭りから帰って、妹(桐山担で、森田美勇人をベッタベタに褒める。あと萩谷くんを異常に可愛がる)に「これからどういう気持ちでWESTのコンサートに行けばいいのかわからへん。キャーって言える自信がない」と相談したら、めっちゃ真剣な顔で話を聞いてくれて、

みんな好きでいいんじゃない?

って言ってくれた。面倒くさかったのか、苦しむ姉を救うために本心でそう言ってくれたのかは、正直不明である(笑)

 

ひっそりと溺れるナイフBlu-rayの予約をキャンセルした。ごめんと思いながら。でも28日のコンサートはすごく楽しかった。スタトロの重岡くんを見て、やっぱり好きだと思った。溺れるナイフをキャンセルしたことでまた心がぐらついて、でもこれで担降りするかな〜とか思ってたら、北海道公演で24魂の映像化が発表された。なんなの!!!!なんなんだよジャニーズ!!!!!!絶妙なタイミングすぎて笑った。笑って泣いた。24魂がまた見れると思ったら嬉しかった。これは買うけど。

 

 

そんなグラグラな精神状態は未だ続いており、京都に帰ってきて、9日のお昼ご飯はおかゆにした。残した。満腹中枢がおかしくて、お腹が空いているのかわからない。固形物きつい。それから動画の真田佑馬くんが見られなくなった。フォトセと雑誌はいけた。でも動画が無理。なんか、笑ってるのを見ると手を振ってくれたのを思い出してしんどくなるのかもしれない。CALLは挑戦してみたがこの有様であった。

 

 

いつになったら見られるようになるのか。しばらくはリハビリが続きそうです。

 

 

結局担降りするの????っていう話なんですが、これだけ悩んでも結論が出ず!!!!しばらく考えてみようと思います。なんというオチ。怒涛の1日過ぎて、心が追いついていない。贅沢な悩みだなと思いながら、また今日から生きようと思います。

 

 

いつも以上に長々と書きました。最後まで読んでいただきありがとうございました。