〇〇は素晴らしい

きらきらまぶしいアイドルが好き。

2017年春、就活乗り越え術とジャニーズJr.

 

お久しぶりです、2ヶ月ぶりの更新です。この2ヶ月は、ほんとにいろんなことがありました。

 

まず一言で言うと(個人的に)現場が多かった!!!!高校生から20歳になるまで茶の間ヲタで、20歳になったことをきっかけにFCに入ったとは思えない、いきなりの現場ラッシュ。

12月22日に名古屋ドームで人生初めてのコンサートとなったエイタメ。それを皮切りに12月25日にはジャニーズWESTの24魂昼公演。年が明けまして、1月12日に再び大阪ドームでエイタメ。少し空いて、先日、3月28日にはジャニーズWESTのなうぇすとに行ってきました。

ひい……3ヶ月のあいだに4回もコンサートに……茶の間ヲタだった昔の私に言っても絶対信じないレベル……。お家大好き人間な自分にとって、コンサートにこんなに通うって、すごいなぁ、ジャニーズって。引きこもりを外に連れ出してくれるパワーすごい。

 

 

これだけまぁいろいろ行ってますが、実のところは就活真っ最中でして!3月の解禁以降、学内の説明会に通い詰めたり、3月中旬以降はほぼ毎日大阪に向かって、会社説明会や選考に明け暮れる日々でした。1日に2社回ったり、朝説明会→昼から面接というスケジュールの日もあって、できないことはないけど心と足がしんどい!!!!疲れが溜まりにくい体質なのか、朝起きて「だるーーーー」と思うことがあまりないのが奇跡。意外とタフなのかもしれない。でも志望度高めの会社の面接で盛大にやらかしたときは帰り道ちょっと泣きました(笑)

 

私はおそらくまわりの就活生よりも準備不足のままスタートを切ったので、波に乗れてないし、壁にぶつかってばっかりです。ES書くのもすっごい時間かかるし、内容わかりにくいし、「こんなハチャメチャなES送ってこられても、人事の人困っちゃうよねごめんね!!!!!」って思いながら出しています。

先にも述べた通り、私は引きこもりがちな人間です。できれば家にいたい。もしくはアルバイトをしてたい。そんな感じの人間です。就活が始まる前は、毎日スーツ着て外歩いて会社回ってができるのか、すごく不安でした。まあやらなければしょうがない!という側面もあり、普通になんてことなく生きています。しかも驚くことに、説明会に行くのってすごく楽しいんですよね。いろんな学生さんに会えるし、お友達?じゃないですけど、情報交換してもらえる人を見つけたり。あとは社会人の方とお話しができるのもめっちゃ自分のためになる。自分なりに手応えを感じながら、楽しみながら就活できている気がします。ただ自己分析が本当にできない!苦手!自分に向き合っても「何もない……」としか思えず(笑)家で履歴書を書いたり、ESを書く時間が一番キツイです。

 

就活中のどうしようもなくしんどい気持ちを乗り越える方法を、自分なりに探すのも楽しい。

 

私が見つけた方法の1つが「書き損じた履歴書は捨てるな!推しの履歴書として再利用で気分リフレッシュ」です。なんじゃそりゃ?簡単に説明します。初っ端の印鑑の時点でミスって犠牲になった履歴書は、それはもう使いようのないゴミです。でも再利用する方法があります。名前欄に「重岡大毅(担当、推しの名前)」と書いてしまえばいいのです。一気に就活生の重岡くんが履歴書を書いてるみたいなテンションになりません??????そう、なります。職歴には今までの出演作品やコンサートを書いたりするだけで、それは重岡大毅の履歴書になります。自己PRもスラスラ書けます。自分のことは書けないのに、重岡大毅のことはスラスラ書けます。(なぜ??????)ただ、書き終えたところでとくに何か得られるわけでもなく。時間だけは確実に過ぎます。明日の予定を確認してからにしましょう。あと、自分の本物の履歴書類と分離させておくこと。これは絶対です。私は以前、自分がストックしておいた提出用の履歴書と間違えて、重岡大毅の履歴書をカバンに入れたことがあります。大惨事を招くのでくれぐれも気をつけてください。

 

2つ目の方法は、わかりやすいですが「元気の出るプレイリストを作る」です。電車での移動、徒歩での移動、このときにガンガン大音量で聞きます。すぐに元気でます。

f:id:hatehatekansai:20170402175333p:image

私のプレイリストの一部がこちらです。いや〜いつもお世話になってます。あとは、泣きたいときに思いっきり泣く用のプレイリストを作るのも1つの手です。ストレス発散にジャニーズ。存在がありがたい。

 

最後に、就活を前向きに乗り越えるために一番効くと思われる方法、それが「95年生まれがもし事務所入りしてなかったら、いまバリッバリの就活生なんだよ〜〜!!!!!!」という発想からの妄想です。そうなんです、95年生まれの皆さん、驚くほどにリクスーが似合うんです。説明会で隣の席に座るかもしれない。集団面接で同じグループになるかもしれない。そしてまさかまさかの同期になるかもしれない。挙げ始めるとキリがないくらい、いろんな就活生Jr.を妄想できます。楽しい。

友人は、説明会で岸くん似の若手社員を見たと言ってました。それは入社するしかないのでは?まだまだいろんな乗り越え方がありそうです。

 

 

さてさて、ここまで、豆腐メンタルジャニヲタな私が就活を乗り越えるために編み出したしょーーーーーもない方法を書き連ねました。

ここからは、すこし話が変わりますが、2017年1月にめでたくJr.沼に堕ちました。きっかけは松村北斗くんなのですが、紆余曲折あり、今はなんとか真田佑馬くんに落ちつきました。Love-tuneってすごいね。未来への可能性をすごく感じます。

そしてなんとなんと、4月8日にさいたまスーパーアリーナで行われるJr.祭りの昼夜公演に入ることとなりました。1月に局動画見たさにPay-easyをキメたばかりとは思えない勢い……。(9月大阪の魔女宅も当たったのでそちらにも行ってきます)

これにより完全にデビュー組との掛け持ち、しかもJr.も気にな人が多過ぎててんややんやな状態に。心も財布も穏やかではありません!大荒れ必至です!!!!!就活も、説明会ラッシュがひとまず落ち着き、これから選考選考選考の日々。余計に忙しい?そうです、忙しいです。8日は行きは新幹線で、帰りは夜行バス。9日は何も予定が入らないというミラクルで、10日は選考会があります。これまで、ジャニヲタな娘に対してとくに何も言ってこなかった母に、さいたまスーパーアリーナへ行くことと、昼夜公演に入ることを伝えると「キチ○イ」というどぎつい一言を頂戴し、正直ちょっと泣きましたが(笑)まあわからなくもない!「コンサートなんていつでも行けるのに、今このタイミングで行かなくてもいいでしょ?」という心配からきた一言だと解釈してます。わかってます。でも、いつでも行けないんですよね。クリエも落ちたので(笑)いつ何が起こるかわからないジャニーズJr.を応援するという気構えがまだ全然ない、新規のヲタクですが、今行くしかないと思ったんですよね。いま逢いたいからしょうがない!!!!!そう!!!ジャニーズWESTもそう言ってた!!!!

「就活真っ盛りの時期に、うつつ抜かしてコンサートに行ったりしてるから内定もらえない」と言われたくない。コンサートはコンサート、楽しい時間、嬉しい気持ち。たくさんもらって、コンサートに行って、ちょっと(ガッツリなのか?)息抜きして、根性入れ直して、また頑張れるようにしたいですね。

 

 

さあ、ES書きます!!!!!最後まで読んでいただき、ありがとうございました。